読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理外RamDiskをアレ。

最近PCが重くなりがちだったので、先日出来る限りのメンテナンス。


レジストリや不要ファイルを掃除し、スタートアップとサービスを再度見直し。

ついでに管理外メモリをRamDiskとして切り出した。

起動が遅くなるのは嫌なので、RamDisk約1GBを毎回バックアップとるのはやめて、一時ファイル専用で使うことに。

TEMPとCacheフォルダを起動時に作成するようにし、環境変数でTEMPに通して、念のためwindows\tempはramdiskへのリンクに置き換えた。

Cacheフォルダはchromeのキャッシュフォルダを削除し、そこにリンクを作成。

起動し直すたびに消えてしまうけど、キャッシュなら良いかなと。

結果は起動にかかる時間は早くなったけれど、スタートアップとサービスのおかげかなという程度の改善に落ち着いた。

ちなみにchromeのキャッシュを変えたことによる表示速度は、ほぼ違いがわからない程度だった。

まあ、いっか。

(何かもっと有効な使い道は無いものだろうか。)