読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闘技場3におけるレーダードラゴンの概略

闘技場3に挑戦したことが無い人は多くいると思うが、その理由の一つにレダドラが何してくるかを知らない、かといって調べるのも面倒くさい、攻略サイトを見ても実際どういう優先度で行動してくるかがよくわからない、調べても勝てなさそうというのが大きいウェイトを占めている部分があると思う。

そこでレダドラが基本的に何をしてくる敵なのか、どうやって突破するのが正攻法なのかという点についてパーティを限定せず簡単に解説してみたいと思う。

 

ヘパイストスドラゴン

かの悪名高いヘパドラであるが、大抵の人は先攻15tスキル遅延を打ってくるのは承知だと思う。こいつは根性を持っているが、HPが7800万もあり根性ラインが半分の上、根性ラインを超えても行動は変わらない。したがって、根性について特に考慮する必要は無い。

詳しい数値は攻略サイトを見ればわかるが、まず先制でスキル遅延をしてきたあと11000くらいのダメージからだんだん増えていき、8ターン目くらいで発狂するという行動パターンである。

突破法についてであるが、闘技場3のイオンドラゴンにおいて1,2位を争う強敵でありかなり難しい。基本的には継承や遅延耐性を駆使してスキルを残し、全力で殴りきるという点に尽きる。テクニカルな行動はしてこないので、特筆すべき点はない。

 

ノアドラゴン

99t耐久を強いられるイメージが強いと思われるが、立ち回りがわかっていれば2tキルが出来る比較的優しい敵といえる。

前提として500万以上無効の盾をはっておりHPは3100万、HPが50%以上の時はランダム二色吸収+その二色のうちどちらかにランダム一色を変換+サブをランダム1tバインドしてくる。また、HP90%、70%などの節目でファーストジャッジメント、セカンドジャッジメントなどの高火力+75%軽減を貼ってくる+いろんな行動(五色の秘術をしたり)ということがわかっていれば攻略の上では問題ない。それも特にファーストジャッジメントのみをわかっていれば十分である。それ以上知りたければ攻略サイトを見て欲しい。

突破法だが、こいつはHPが90%を下回ると、HP50%以下どころかかなり減らしてしまってもとにかく一回目はファーストジャッジメントをしてくる。そこで、ファーストジャッジメントを軽減などで受け、エンハンスなどで4倍ほどの補正をかけて75%軽減の上から二発目の攻撃で倒すというのが2tキルの方法となる。要するに、自分の色が吸収されないタイミングを見計らって50%前後あるいはそれ以上削り、あとは二発目で殺せば良いだけである。

なお、二発目でやらかし無効ラインを超えるなどで10%以下にしてしまうとセカンドジャッジメントでなくジャッジメントエンドが誘発され殺されるので、パズルをミスらないようにしよう。10%以下まではセカンドジャッジメントなどが誘発されるはずである。

 

ガイアドラゴン

こいつはとにかく硬い。HP3900万、7t75%軽減、600万以上無効。3ターン目、6ターン目に68000ダメージの攻撃が飛んでくるため、耐えられるようにしておく。また、7t目に盤面を暗闇にしてきた後に軽減が切れるため、二発の68000が耐えられる場合はそこで倒すのも一つの手である。ただしHPを見ればわかるようにその1ターンで1ターンキルは出来ないのでちゃんと削っておかければいけない。軽減の上から倒すか軽減が切れたタイミングで倒すかは受けられる68000が一回なのか二回なのかで変わるので何とも言えない。

突破法は頑張って削る。以上。エンハンスなどでしっかり火力を出せるようにしておきたい。

 

ゼウスドラゴン

こいつが一番テクい行動を取ってくるのでわかりづらい。HP7800万、2000万以上無効。HP10%区切りで取ってくる行動が変わる。とりあえずわかっておけば良いのは、90%以上で殺されるということ、50%以下で一度48000ダメージ+3t7コンボ以下吸収をしてくるということだけである。比較的当たりの部類と言える。

突破法は初ターンで50%弱削りコンボ吸収を誘発させないようにし、2ターン目で殺すだけである。あるいはうまいこと火力が調整出来るならば、ワンキルも十分狙える。普通に殴る分には無効ラインが高いためあまり気にする必要はない。なお、50%以上削ってしまってもコンボ吸収を解除してから倒す方法もあるので問題ない。その場合は攻略サイトとにらめっこしながら、コンボ吸収を逆手に取って都合の良いHPまで回復させてやると耐久がしやすくなる。勿論8コンボ組めるなら倒してしまっても良いが。

 

ヘラドラゴン

闘技場編成に神ドラゴンキラーが入れられない最大の原因である。HP3900万、200万以上吸収。先制34000ダメージで、行動はこちらを全回復→86000→全回復→107000→全回復→129000→全回復→150000みたいな感じである。細かい数値は攻略サイトでしっかり確認して欲しい。対策の如何により大当たりから大外れまで移るキワモノと言える。

突破法については頑張っても4ターンキルが限界なので、火力調整をいかに行うかが肝となる。一度ミスったり落ちコンで回復されたら負けと考えてほぼ問題ない。テクニカルな行動はしないのでコレ以上は特に無い。

 

以上が全レーダードラゴンの概略となる。これを読めば攻略サイトだけでは見えないものが少しは見えてくると思う。数値は細かいところは載せていないので、軽減スキルや潜在軽減の数を計算する時はしっかりと攻略サイトを見て欲しい。